国史 跡・重要文化財
鴻池新田会所




会所のあらまし
資料のダウンロード

鴻池新田会所の
新しい案内パンフレット

ご観覧、貸室のご案内
鴻池新田会所への交通
過去の催し
お問い合わせ先
リンク
ギャラリー
・ 「会所を描こう」ギャラリー
・ 新田会所の雪景色
H21.1.19.文化財消防訓練







  2008(平成20)年度秋・冬の催し
催しのお知らせPDFダウンロードはこちら。
 
     
     史跡ハイキング 10月5日(日)
         「伊丹郷と鴻池周辺散策」
                 
終了いたしました。
      
                 鴻池家発祥の地、伊丹市鴻池の菩提寺や氏神、
                 伊丹郷町の酒蔵などを訪ねます。約7.5km。

      ・JR福知山線、中山寺駅集合。 ・定員 30名(抽選)
      ・交通費、現地の入館料が必要です。
      ・申込方法  往復葉書(1枚2名様まで) に
                 「史跡ハイキング申込」と
                  住所、氏名、年齢、電話番号をご記入のうえ、
                   9月15日(祝)〜23日(祝)(消印有効)にお送りください。


               2007年のコンサート風景、鴻池JAZZ実行委員会提供
 10月26日(日)
 Kounoike Jazz Street 2008
   メイン会場コンサート、本屋
                 終了いたしました。

              主催 東大阪・鴻池JAZZ実行委員会
                後援:大阪府、東大阪市、東大阪市教育委員会、
                    東大阪商工会議所、東大阪市自治協議会 他


      (当日、本屋の一般観覧はできませんが入場無料です。)
  ● 午前の部 開場 10時 11〜13時
  ● 午後の部 開場 13時30分 14時30分〜16時30分

  ● 出演 金子晴美(Vo) 竹下清(P) 唐口一之(TP)
   西川悟志(B) 竹田達彦(Ds) アコタイラー(Vo) 
   宮哲之(Ts) 岩佐康彦(P) 井上幸祐(B) 北岡進(Ds)
   穂積純典(P) 中山良一(B) 田中ひろし(Ds)

  ● 参加協力券 1枚 2,500円 予約制(午前・午後各250席)
  ● 往復はがきにて受付
      氏名、住所、電話番号、午前か午後(あるいは両方)、
      希望枚数を記入し、往復はがきでお申し込みください。(先着順)

      
申込先  
      
〒578−0972 東大阪市鴻池町1丁目18番19号
      盾津鴻池公民分館内 「東大阪・鴻池JAZZ実行委員会」宛


      こちらもご覧ください
ページトップへ
   講演と伝統芸能鑑賞

 11月9日(日)本屋 午後1時〜4時
終了いたしました。                 
  
毎年秋になると、河内を訪れる伊勢大神楽。 
いったい彼らはどのような人たちで、
一年間何をして暮らしているのでしょうか。
伊勢大神楽の全貌についての講演に引き続き、
鴻池新田に隣接した加納・北宮地区  の獅子舞を鑑賞します。
 ● 当日先着順 定員80名                               
● 参加費無料 (ただし会所への入館料が必要)  
  講演                                                     
「伊勢大神楽の歴史、
             そして現在」

          
大阪城天守閣研究副主幹 
北川 央 氏


  
 伝統芸能鑑賞
 
獅子舞
 東大阪市加納・ 北宮地区の保存会の皆様
        ページトップへ
体験学習
11月15日(土)
 綿くり・ 綿うち・ 糸つむぎ

    
    終了いたしました。

     
会所で収穫した綿を使い、
     糸ができるまでの仕事を体験していただきます


     本屋 午前10時〜午後3時 随時自由参加
     当日午前中、小・中学生は入場無料

12月14日(日)
 しめ縄つくり

       終了いたしました。
   正月の玄関を飾るしめ縄を作ってみましょう。
   指導: 関谷廣氏


   本屋
   午前の部 10時から
   午後の部 1時30分から
   各部定員20名。参加費無料(ただし入館料必要)
   お申し込み: 12月2日(火) 午前10時より
   電話とインターネットで受付

       定員に達しましたのでお申し込みを締め切りました.
12月20日(土)
  もちつき    
    終了いたしました。
    
お申し込みはこちら (12月9日午前10時以後)

   会所のかまどで蒸したもち米で石臼や
   杵を使い、昔ながらの餅つきを体験して下さい。


   本屋 午前10時〜午後2時ごろまで(後片付け含む)
   定員 親子で参加可能な方 10組。参加費無料
   ( ただし 高校生以上は 入館料300円必要)
   お申し込み: 12月9日(火) 午前10時より
   電話とインターネットで受付
   ご持参していただくもの:もち米1升
        (前日に洗って水に漬けておいたもの約1.4kg)、
                 水筒(おもちを食べるときの飲み物)、エプロン


鴻池家寄贈民具展 2009
むかしの道具いろいろ
平成21年1月20日(火)
          〜2月28日(土) 乾蔵
              終了いたしました。


鴻池家から寄贈された、およそ150年前から昭和時代までのむかしの道具を展示します。
人力車やかご、蓄音機、電話機、てんびんばかり、ストーブ、ちょうちん、ランプ時計など。
ページトップへ