国史 跡・重要文化財
鴻池新田会所




会所のあらまし
資料のダウンロード

鴻池新田会所の
新しい案内パンフレット

ご観覧、貸室のご案内
鴻池新田会所への交通
過去の催し
お問い合わせ先
リンク
ギャラリー
・ 「会所を描こう」ギャラリー
・ 新田会所の雪景色
H21.1.19.文化財消防訓練







  2009 (平成 21) 年度春・夏の催し
催しのご案内ちらしのダウンロードはこちら
 5月3日(日) 野点 のだて
  
 終了いたしました。

    
本屋座敷と庭園、先着120名、茶券300円
   お手前: 東大阪市茶花道協会のみなさま

 5月10日(日)
   史跡ハイキング
 
「加賀屋新田会所と住吉大社」
   終了いたしました。

 廻船業者の住吉信仰、大阪川口の新田開発にかかわる
     史跡をめぐります。

 ■ 9時30分〜16時。コース約9km。定員30名(申込先着順、
     参加費無料)。
 ■ 4月18日(土)、10時より電話で受付。定員になりしだい
     締め切ります。くわしくは参加者に後日郵送で
     お知らせします。
5月17日(日) 乾蔵
 
蓄音機コンサート
    終了いたしました。

   司会・解説 蓄音機隊 松井 久氏

 プログラム
  11:00〜12:00: クラシック
  13:00〜14:00: 日本の歌
  15:00〜16:00: ジャズ
   
 
指揮:芥川也寸志、指揮:メンゲルベルグ、
    東海林太郎、ペギー葉山、童謡
    ビング・クロスビー、ルイ・アームストロング、
    ベニー・グッドマン、デイジー・ギレスピー、
    デユーク・エリントンなど
 
使用蓄音機は英国グラモフォンのポータブル102型

   時間が余ればリクエストにもお応えいたします。
   各部定員50名(当日先着順)。飲み物はペットボトルなどで持ち込みできます。
   禁煙。

5月23日(土)〜6月28日(日)
  企画展
 摂津・河内の新田会所

現存する摂津・河内の新田会所の写真、江戸時代の見取り図、鴻池新田会所で使用された民具などを本屋で展示します。

6月7日(日)
歴史講座 「村騒動のはなし」
   終了いたしました。

    鴻池新田会所学芸員 別所秀高

明治維新後の社会の変化は河内の農村にも戸惑いや混乱をもたらしました。明治・大正時代にはここ鴻池新田でも、小作料の減額をめぐって村人と地主の間には 毎年のように争いがありました。この騒動には周辺の村人も加わり、新田会所のみならず今橋の鴻池本邸に押しかけたようです。これらの村騒動の様子を当時の 資料を使いながらお話しします。

歴史講座は、6月7日、6月14日とも本屋で、13時30分〜15時、定員30名(当日先着順、参加費無料、ただし新田会所への入場料が必要です。)
6月14日(日)
歴史講座
       「大阪の町会所と村会所」
     終了いたしました。

    鴻池新田会所学芸員 井上伸一

「会所って何ですか?」という質問をしばしば受けます。現代の私たちには耳慣れない言葉になってしまいましたが、江戸時代の人々にとって、会所は欠かせない存在でした。ここでは町会所・本田村会所と比較しながら、新田会所の役割を分析します。

ページトップへ