国史跡・重要文化財
鴻池新田会所



会所のあらまし
資料のダウンロード

鴻池新田会所の
新しい案内パンフレット

ご観覧、貸室のご案内
鴻池新田会所への交通
過去の催し
お問い合わせ先
リンク
ギャラリー
・ 「会所を描こう」ギャラリー
・ 新田会所の雪景色
H21.1.19.文化財消防訓練


  
 2014(平成26)年度秋・冬の催し


  ● 10/4 コスプレフェスタ
  ● 10/5 歴史講座「ハゲ山と洪水―生駒西麓を中心に」
  ● 10/12 歴史講座「大和川にまつわる災害のはなし」
  ● 10/19 史跡ハイキング「寝屋川北岸の水路探索」
  ● 10/25 ギャラリートーク&ミュージック
             「盾津飛行場と飛行隊、そして若者たち」

  ● 10/26 鴻池ジャズ・ストリート、メインコンサートと落語
  ● 11/1 コスプレフェスタ
  ● 11/3 鴻池新田会所寄席 素人寄席 天満天神の会
  ● 11/9 史跡ハイキング 「古地図みて歩き (2)」
  ● 11/15・16 体験学習「綿くり・綿うち・糸つむぎ」
  ● 12/7 コスプレフェスタ
  ● 12/14体験学習「しめ縄つくり」
  ● 12/21 体験学習「もちつき」
  ● 1/17〜2/28 鴻池家寄贈民具展「昔の道具いろいろ」
 催し案内のちらしダウンロード
 10月4日(土)
  11月1日
(土)
    12月7日
(日)
   鴻池新田会所
 コスプレフェスタ

    共催: COSJOY

■コスプレとその撮影に参加ご希望の方は事前登録が必要です。一般ご入館者向けのコスプレ無料体験コーナーがあり、衣装をご用意します。(貸し出し無料ですが、数に限りがあります。)
■各日とも 10:00〜16:00。申込はCOSJOY(コスジョイ)まで。
電話 06-6654-9995
ホームページ http://www.comicon.co.jp/cosjoy/
参加費: 1500円(入館料を含む)。

 歴史講座     
    
    ■各日とも13:30〜15:00 本屋座敷。
    定員30名 当日先着順。

  10月5日(日)
  ハゲ山と洪水

            ―生駒山西麓を中心に
 
講師:松田順一郎 (鴻池新田会所)

江戸時代にはハゲ山が多くに場所にあったといわれます。その様子を生駒山西麓の地形に即して推測し、河川の洪水・土砂流出についても考えてみます。


 10月12日(日)
  大和川にまつわる災害のはなし


講師:別所秀高 (鴻池新田会所学芸員)

昭和6年に現在の柏原市峠地区で発生した大規模地すべりは、大和川の河床を持ち上げて上流部を浸水させました。現在では地すべりを食い止める工事が施され、日々モニタリングされています。地すべりやそれが引き起こす上流域の浸水現象について地質学的観点から解説します。


 史跡ハイキング
  
  ■各日とも9:30〜15:00。参加費は無料。
  弁当、飲み物などをご持参ください。

  10月19日(日)

  寝屋川北岸の水路探索

     鴻池新田、大東市域から大和田。
     JR鴻池新田駅、大東・門真市域をめぐり、京阪大和田駅まで。約8km。
 
 
    ■お申し込み: 10月7日(火)午前10時より
       鴻池新田会所にて、お電話で受付。


  11月9日(日)

  古地図みて歩き(2)

       古地図に記された地名に思いを馳せながらJR徳庵駅から
        御厨・長田周辺を散策します。行程約12km。
 
 
    ■お申し込み: 10月21日(火)午前10時より
       鴻池新田会所にて、お電話で受付。
 ページトップへ
  ギャラリー&トーク
 10月25日(土) 13:30〜15:00 乾蔵

 
盾津飛行場と飛行隊、
  
そして若者たち

  話者: 大田 理(おさむ)氏(郷土史家・盾津飛行場研究者)
    奏者: 小部(おべ) 修氏(演奏家)


  太平洋戦争へと突き進む昭和9年に盾津飛行場が建設された。
  そこでは多くの若者が飛行操縦訓練を受け、戦地へと赴いた。
  当時の盾津飛行場の様子を物語る写真パネルを展示し、
  語りと音楽(サックス,篠笛ほか)を聴きながら
  このような激動の時代背景を考えてみたと思います。

   ■定員約50名。当日先着順。

   鴻池ジャズ・ストリート
   10月26日(日)
 メインコンサートと落語

   佐藤英宜トリオ(vo)川本睦子
    竹田達彦トリオ(vo)千葉ミエ
    森朋子(Vo)+トリオ
    レイコクインテット(viほか)
    竹田一彦トリオ(vo)石田裕子
    唐口一之カルテット(vo)溝口恵美子

 落語:林家花丸、桂 二葉

   ■ジャズ協賛券、落語入場券のお問合わせ先
   メール info.kounoike@higashiosaka-jazz.jp/
   電話 072-961-7742
   ウェッブページ http://higashiosaka-jazz.jp/
   当日の会所入館料は無料です。

  ■主催: 東大阪鴻池ジャズ実行委員会。
  後援: 大阪府・大阪芸大・東大阪市・東大阪市教育委員会・
  東大阪自治協議会・東大阪商工会議所・東大阪市赤十字奉仕団


 11月3日(祝)
 鴻池新田会所寄席
       素人寄席 天満天神の会
  
   第1部 13:00〜14:20 天満家賢之輔「桃太郎」、
          大川亭星香「延陽伯」、天神亭志明「子ほめ」、
          天満家は志か「鴻池の犬」
   第2部 14:30〜15:40 天神亭岩塩「抜け雀」、
         天神亭蝶九「鉄砲勇助」、天神亭酔千「鷺とり」


   ■定員80名。当日先着順。
      会所入館料はいただきますが木戸銭無料です。

  体験学習
 11月15日(土)、16日(日) 
  関西文化の日
 綿くり・綿うち・糸つむぎ

会所で収穫した綿花を使い、糸ができるまでの伝統的な技術を体験します。
■午前10時〜午後3時。随時自由参加。第12回関西文化の日にあたり、会所入場料は両日無料。

 12月14日(日) 
 しめ縄つくり

お正月を前に農家で作られ売り出されていたしめ縄の作り方を習います。ご指導は関谷廣氏。
■午前の部:10:00から、午後の部:13:30から。定員:各部20名。申し込みは11月25日(火)午前10時よりお電話で受付。

 12月21日(日)
 もちつき

会所のかまどでもち米を蒸し、杵と石臼を使って昔ながらのもちつきを体験します。
■午前10時〜午後3時。定員:保護者と子供で参加可能な方、10組。参加無料(ただし入館料が必要)。申し込みは12月2日(火)午前10時よりお電話で受付。

 平成27年1月17日(土)
    〜2月28日(土) 
 
鴻池家寄贈民具展
 「昔の道具いろいろ」


  江戸時代の終わり頃から昭和時代までに会所と鴻池家で
  使われた道具を乾蔵で展示します


ページトップへ